豊胸マッサージでバストアップなんかできるの?
って疑問に思う人がいるかもしれませんが、
豊胸マッサージはかなりの効果があると言えます。

効果があると言っても、
少しのバストアップでAカップからDカップになるというわけではありません。

豊胸マッサージが効果があると言える一番の理由は、
血行が良くなるバストアップができるからです。

デスクワークをしていると肩が凝る、
立ち仕事をしていると足がパンパンになるなどの
症状を経験している人は結構多いと思います。

肩が凝るのも足がパンパンになるのも血行が悪くなるからです。

またバストにも大きさから重力がかかるので、血行が悪くなりがちです。

なので、バストの血行を良くすることで
バストアップすることが豊胸マッサージのいちばんの目的になります。

 

バストをマッサージすることで、
血液の流れが良くなると女性ホルモンの分泌が促進されます。

さらに、新陳代謝も良くなるので結果として
バストに張りが出てバストアップにもつながるのです。

尚、豊胸マッサージとしていちばん効果があるマッサージは、
大胸筋マッサージと乳房マッサージの2種類です。

この豊胸マッサージをするときは体の血行が良くなる入浴中、
もしくは入浴後が有効だと思われます。

デメリットとしては豊胸マッサージは毎日続ける必要があることや、
1回や2回豊胸マッサージをした位では、
一時的に血行がよくなるだけで、すぐにバストアップにはつながらないことです。

けれど毎日、少しの時間でいいので入浴中に豊胸マッサージを続けることで
血行や新陳代謝も良くなるので、
お金をかけずに地道に頑張ることでバストに張りが出てバストアップするので、
バストに悩んでいるなら毎日続けてみたいですね。